トップへ

ブログ

立場を変えて考えてみる

こんにちは、きずなわーくすjr.です。

 

本日のSSTでは

立場を変えてロールプレイをし、相手の気持ちを考えてみる学習をしていました。

 

普段どんなことでケンカするのかな〜?

「親と〇〇なことで…」「兄弟と…」「自分はこんなことで腹が立つなぁ…」

 

じゃあ実際に役割を決めて演じてみようか!

「え、恥ずかしい…」「むり…」と言いながらも

始めてみると案外ノリノリ⁉︎

さすがに児童同士はハードルが高いようなので先生と。

でもみんな楽しそうです(^^)

嫌な顔や怒った顔が出来ないほどに笑いが😅

 

 

その後はパッと雰囲気が変わり、

真剣にプリントに向き合っています。

立場を変えて、

怒られている側、怒っている側がどんな気持ちなのかを考えました。

 

プリントをのぞいてみると…

みんなよく気持ちを読み取れています‼︎

別に怒っている側も嫌な意味だけで怒っているんじゃないんだよね。

それが分かるだけで気持ちが楽になりますね♪

 

 

きずなわーくすjr.   山下

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス