トップへ

福祉事業所総合支援協会

SHIEN KYOUKAI 福祉事業所総合支援協会(2017.11.1開所)

当協会は、福祉事業所運営の適正化に資するための法務・総務(事業拡大支援・運営支援)、労務(助成金、労働保険事務)、税務(公庫融資、会計)に関する専門知識の提供を行い、福祉事業所のサービスおよびスタッフの資質を向上させる啓発教育・研修等を実施し、福祉事業所を総合的に支援しています。皆様と共に歩み、福祉の増進に尽くしてまいります。

経営理念

先駆
社会の要請に応え、福祉の発展に寄与する

経営方針

1.​法令の遵守

当協会に関連する法令等のルールを正しく理解し、諸規程の定期的な見直しや、従業者に対する教育・研修を継続的に行うとともに、公共的・公益的かつ信頼性の高い経営に努めます。

2.サービスの質の向上と人材育成

当協会は、福祉事業所にかかわる人材育成のプロフェッショナルとして、福祉事業の専門知識と技術の向上を図ることによって、当協会全体の組織能力を向上させるとともに、クライアント様のご意向に沿った質の高い人材を育成することができる体制を構築します。