トップへ

就労支援

About 就労継続支援A型・就労移行支援とは

「働きたい」に全力でこたえる

就労継続支援事業所は、障がいのある方の一般企業への就職をサポートする通所型の福祉サービスです。身体障害、知的障害、精神障害の他に発達障害や難病の方も対象とし、手帳の有無にかかわらず医師の診断や自治体の判断など就職困難が認められる方がご利用になれます。
また、就労を希望する65歳未満の障害のある方に対して、職場体験などの機会の提供を通じた就労に必要な知識や能力の向上のために必要な訓練、就労に関する相談や支援を行う就労移行支援事業所というものもあります。
サービス内容は事業所によって異なりますが、仕事に関する知識やスキルアップと就職活動のサポート、就職後も長く働き続けらるれよう職場への定着支援も行って行きます。きずなはうすでは一人ひとりの「働きたい」という気持ちを尊重し、皆さんの就職活動をサポートしています。

  • 就労継続支援A型(きずなはうす内本町/総合事業所) NPO法人リアン 代表理事 吉田聡実

    就労継続支援A型(きずなはうす内本町/総合事業所) NPO法人リアン 代表理事 吉田聡実

    リアンは絆(きずな)という言葉です。人は必ず誰かと繋がっています。無数にあるつながりの中でリアンと関わることになったことも何かの縁です。このつながりを大切に育て、リアンに関わることになったすべての人が充実した日々を過ごしていけるよう活動していきます。
    まだまだ、悪戦苦闘している最中ですが、皆さんの姿にパワーをもらっています。これからも皆さんが精神的にも経済的にも必ず良くなることをお約束いたします。これからもよろしくお願いいたします。

Adviser アドバイザーのご紹介

  • 就労支援アドバイザー キャリアコンサルタント 藤長博子

    クレジットカード会社、人材派遣会社勤務を経て、キャリアカウンセラー・講師として、再就職支援・日系人就労支援(外務省委託)・求職者支援に携わり、現在は人材育成を中心とするキャリアコンサルタントとして就業中。

    就労支援アドバイザー キャリアコンサルタント 藤長博子

    就労継続支援A型きずなはうすにて、利用者様の就労支援に微力ながらも関わらせて頂いています。厚生労働省から障害者雇用促進法に関しての発表があり、身体障がいのある方・知的障がいのある方の一般企業の雇用義務化が施行されていますが、2018年4月には精神障がいのある方にも雇用義務化が施行される事になりました。この状況はとても喜ばしい事であり、利用者様にとっても、社会復帰やキャリアアップにも繋がる事と考えられます。今後も利用者様一人ひとりの特性・興味・能力・価値観を考慮しながら、キャリア形成支援を行っていきたいと思います。

事業所のご案内はこちら

  • きずなはうす内本町/きずなはうす総合事業所
  • 就労移行支援 DREAM(ドリーム)