トップへ

ブログ

レクレーションで関係づくり

こんにちは、きずなわーくすjr.です。

 

本日のわーくすjr.は穏やかな雰囲気です。

今週は週末にかけて台風が来そうですね💦

暑いのも嫌ですが、暴風雨も嫌です(><)

 

最近の児童たちの流行りは”間違い探し”です。

休み時間や少し時間が空くと

「間違い探しをしていいですか?」「iPadを貸してください」

と言いに来ます。

 

1人でするときもあれば、みんなで協力してゲームをしているときもあります。

たまーに、

我慢はするけど見てると答えがわかってしまい、

我慢しきれずに手が伸びちゃう…なんて子も💦

みんなが楽しめるように職員も見守ります

 

昨日のレクレーションでは、間違い探しの他に、神経衰弱とオセロをしていました。

ちなみに、神経衰弱4ペアで最下位でした…。

本気で勝負しても勝てなくて泣けます😢

(↑この写真、児童が加工してくれました✨いい感じなので使わせてもらいました♪)

 

普段接点があまりない児童同士でも

レクレーションの時間を通して自然と距離を縮めていきます。

 

職員も児童もみんなでワイワイ楽しんでいます✨

 

きずなわーくすjr.  山下

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス