トップへ

ブログ

職業体験:靴下の端切れを使って

こんにちは、きずなわーくすjr.です。

 

本日のわーくすjr.では、

職業体験、PC、英語の授業を行なっています。

 

職業体験では、靴下の端切れを使ってコースターとカゴの作成。

コースター班とカゴ班に分かれて作業しています。

どっちも簡単なようで難しく、難しいようで簡単。

しっかりと説明を聞いている児童は1度教えると覚えている子もいます。

 

コースター班↓

最後の一番難しいところ、

ここは「いただきまーす」ってするんだよ(^^)

大爆笑の児童。

「いや、ちゃんと見て!いただきまーす」

案外これが一番伝わるんですよね。

きちんと最後まで完成させました✨

 

こちらはカゴ作り班↓

はじめが難しいのですが、覚えていけばあとは同じ作業!

木枠は使わず、手編みで行うのでコースターよりも手の器用さが必要ですが、

みんなスイスイ〜っと作ってました!

45分では時間が足りないので、完成はまた今度〜

 

この物作り系の作業では、みんなのカラーセンスがキラリと光ります✨

 

 

他の事業所にもプレゼントしようか❗️

と何人かの児童が協力してコースターを作っています。

児童作成のコースター、どこかの事業所で使われる日がいつか来るのかな⁇

ご注文お待ちしております♪

 

きずなわーくすjr.  山下

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス