トップへ

ブログ

職業体験の授業風景

こんにちは、きずなわーくすjr.です。

 

 

今週はまた気温が上がるようで・・・🌞

暑かったり、寒かったり。

半袖の子や長袖の子、コートを着る子、サンダルで来る子などなど

児童も着る服に悩んでいるようです😅

 

 

 

先日の職業体験では、タオルの折り作業を行いました。

以前にやったことがある児童はタオルを机に置くなり内容を理解したのか、

すぐ作業に取り掛かろうと動き始めます。

 

 

ストーップ!

前回と全く同じ作業、ではありません!!!

今回は作業工程を増やし、より丁寧さを意識してもらいます✨

 

 

まずは、箱の中に無造作に入れられているタオルを色分けして綺麗に広げます。

(いつもより多めにかき混ぜておきました👍)

この時に裏と表を意識して広げるといいですね!

次は、広げたタオルを折っていきます。

(変な折り目がついていて折りにくいんだよなぁ・・・)

(表面が外になるように・・・どっちが表面?)

と心の声が漏れ聞こえていますが、

しわをしっかり伸ばし、裏表を確認して端を合わせて折っています。

 

このタオル、絵柄がないために裏表が分かりにくく、それが大変だったようです。

手で触ったり、縫い目を見たり・・・上手に判断できていましたよ✨

 

 

タオルを折り終えると、次はのし紙を付けていきます。

ここでのポイントは【上下と裏表】

のし紙は通常よりも上下が判断しにくいものを使用。

タオルの上下のし紙の上下の向きをきちんと合わせます。

 

そのままテープを止めると・・・・・

 

あれれ、失敗作が出来てしまいました😢

タオルの見える向きを意識して包まないと不細工な出来上がりになるんですよね。

タオルの端が見える方は後ろ側📝

みんな1回目は間違えるものの、その後はバッチリです👍

最後は、検品し、箱に詰めていきます。

きちんと向きはあっているか、紙やタオルの変な折れ曲がりはないか、ズレはないか

など様々な箇所を丁寧にチェックしてくれる児童。

ダメなものはその場で手直しor返品。

最後の一つまでみんなで協力し、箱には完璧な物ばかり✨

 

これで出荷できますね😊

 

 

 

授業終わりのチャイムが鳴り、「最後まで終わらなかったけど、休憩にしようかな」と考えていた職員の思いとは裏腹に

誰一人、途中でやめることなく最後まで取り組んでいました✨

50分近く集中して取り組めたこと、本当に素晴らしかったです!!!

 

きずなわーくすjr. 山下

 

 

きずなわーくすJr.就労準備型放課後等デイサービス

〒540-0026 大阪市中央区内本町1-2-12 清美ビル4F

(地下鉄「谷町四丁目」3番出口徒歩1分)

TEL: 06-6948-5362

MAIL: junior@kizuna-works.net

お気軽にお問合せください。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス