トップへ

ブログ

癖になる感触?!

こんにちは!! きずなはうす ぷりもです。

今日はスライムで遊びました♪

私自身、子どもの頃にスライムで何度か遊んだことがありますが、スライムの独特な感触に

驚き、夢中になっていました!(^^)!

 

遊ぶだけでも楽しいスライムですが、今日は一緒に作るところから始めます!

まずは職員がノリなどの分量を均等に入れていきます。

次に、コップに入った液状のスライムをクルクルかき混ぜながら固めていくパターンと、

ボウルに入れて手でコネコネしながら固めていくパターンでスライムを完成させました!!

紙コップに入れた液状スライムは少し滑らかになるようにしているため、トロ~ンっとした

スライムが完成♪

スプーンで上から垂らすと、ビヨ~ンっと伸びていき、児童たちは「なにこれ?!」というような顔を

していました。 手でスライムを絡ませて遊ぶ児童もその不思議な感触が気に入ったのか、夢中でスライムを

触っていました!

ボウルで作ったスライムは紙コップのスライムよりも弾力があり、ちぎって丸めるといった遊びをしていたり、

ひたすらコネコネしたりと児童によって様々でした。

さらに、スライム特有のベタつき感が苦手な児童や、小さな児童にはパックの中にスライムを入れて、

感触だけでも楽しめるようにしました(^^♪

今年も、見て触って、作って、たくさんの体験をしていこう!!!!

 

 

 

 

ぷりも  定岡

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス