トップへ

ブログ

一歩進んでみる

こんにちは。
相談支援事業所きずな谷町です。

 

いい天気が続いたかと思えば、

急に雨が降ったりの天気です。

訪問時の服装に悩みます。

 

さて、今回も私が普段考えていることを少し
お話しさせていただきます。

 

唐突ですが、みなさんがやってみたいことを思い浮かべてみてください。

世界一周でもいいでしょうし、テレビで紹介されていたお店に行くことでも、
きれいな字を書いてみたい、というのも良いと思います。

 

では次に皆さんはやってみたいことの実現に向けて、今どんなことをされて
いますか。

 

目標の大小に問わず、はじめの一歩を踏み出す事が
大切なのは割と有名な話です。

いわゆるスモールステップの考え方、というものです。
詳しい説明は省きますが、大まかに説明すると
大きな目標の実現に向けて目標を細かくして、
小さな目標を成功する体験を積んで、最初に掲げた大きな目標を目指す、
という考え方です。

 

こんな簡単なことを目標にしてもいいのかな、というくらい小さな目標でも
大丈夫です。

 

頭の中で「失敗したらどうしよう…。上手くいかなかったら周りの人がどう言うだろう…」
と考えて一歩を出す事ためらう場面は誰しもに起こりえます。
その一方、一歩を踏み出してみたら案外考えていた時の悩みはどこへやら、
サクサクと成功することも起こりえます。

 

まず一歩進んでみて、上手くいっても、予想と違うことになってもその時点で
次の一歩をどう踏み出すか考えて、また次の一歩を踏み出す。

 

ポイントはどんどん成功を積み重ねていくことです。

 

成功したら誰かからの評価はもちろん、自分で自分をほめることも大切です。

この、自分で自分をほめることについては次回説明します。

文:相談支援事業所きずな谷町 丹羽
写真:まつイマさき

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス