トップへ

ブログ

「絵カード」の紹介♪

こんにちは(^▽^)/

きずなはうすの利用者です。

 

今回は放課後等デイサービス(以下放デイ)から依頼を受け、

製作させていただいた

「絵カード」

の一部をご紹介します♪

 

その前に。

みなさん「絵カード」ってご存知ですか??

 

英単語カードにイラストが描いてあるもの、

だとか

トイレマーク、なんかもここでは「絵カード」と呼ぶのですが

その他にも注意を促すための内容の文字とイラストを描いたものや

意思表示のための文字とイラストを描いたものも「絵カード」と呼びます。

 

ちなみにわたしはこのお仕事に携わるまで

「絵カード」という言葉も知らなければ

こういうものが必要な子がいて、

これがそんなにも役立つものということも知りませんでした(;´・ω・)

 

さてさて、そんなわけで

めくるめく「絵カード」の世界、の裏側(制作秘話)に

みなさんをご案内いたします♪

 

まずはこちら。

 

 

「目を見てお話しましょう」です。

最初のお題は「先生と目を見てお話しましょう」でしたが

目を見て話すのは先生に限ったことではない、との意見があって

「めをみて おはなししましょう」となりました。

イラストでは児童と先生の視線が合っている、ということを示すために

赤色で矢印を描いています。

 

 

次の絵カードはトイレに行くか行かないか(行きたいか行きたくないか)の

意思表示をするためのもので、

このすぐ下の画像は納品をしたものです。

 

 

下の画像は納品をする前のものです。

もっとこうならない?と言っていただいた意見をもとに

加筆、修正を加えました。

 

 

何が違うか分かりますか?

 

ひとつめは「トイレ」を示すためドアの枠線を太くはっきりと描き足しました。

トイレの表現をわかりやすくするためです。

 

ふたつめに「トイレにいく」(トイレに行きたい)方の子の表情の青筋を濃くしました。

この青筋が最初薄かったのは、描いたわたしがあまり重要視していなかったためです。

漫画等の影響でイラストを判断する子どもにとって

漫画描写のようなわかりやすいイラストづくりがとても大事なのだと

修正があるたびに気づかされます。

 

最後、みっつめは洋服に柄を加えた点です。

殺風景だったのでしょうね、少し絵が華やかになった気がします。

 

 

 

最後にご紹介しますのは

「布団で遊びません」

こちらは表情やポーズが個人的にとても気に入っていて(笑)

みなさんに見ていただきたいなと思い掲載いたします。

 

本来は

お布団のある部屋で遊んではいけません、

という注意喚起のためのものですが

遊んではいけないことを示すイラストとは?とすごく悩みました。

できたー!と思ったら

「布団を片付けているみたい」

だと言われてしまいましたが、そこでふと

いっそこのイラストの中の子たちが楽しんで遊んでいる絵を描いたらいいのではないか!

と思い立ちました。

それに目立つように赤で×印を付けたらいいかも!と。

 

結果的に表情をいたずらっぽく、

ポーズも大胆に足を開いたり。

結果的にすごくお気に入りの一枚になりました。

新しくできた放デイのドアに、これが貼られているのを見たときには

すごく達成感がありました。

 

 

今回はみっつの「絵カード」の裏側をご紹介しました(o^―^o)

実はこの内容のブログ、ずっとずっと書きたかったのです。

ここをこう頑張ったんだ!というのは

さみしいもので自己満足に過ぎませんが( ´∀` )

こうしてブログに書かせてもらうことで、改めてこうしたなぁとか

今後のための振り返り材料になりますし、なにより

誰かに成果を見てもらえる(かもしれない)!

 

利用者のみなさん、ブログ、おすすめですよ。( ´艸`)

 

 

[就労A型]きずなはうすに、

ご興味がある方は、随時、見学も行っております。

御気軽にご連絡ください。

ブログ作成:利用者さんとスタッフM

所在地:〒540-0026大阪市中央区内本町1-2-13谷四ばんらいビル62号

電話:06-4790-7277 FAX:06-4790-7288

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス