トップへ

ブログ

保育士養成講座について

こんにちは。リワークセンターWingsの松島です。

今週は三連休の中、外出先で家族連れで休日を楽しむ人たちを多く目にしました。

無邪気でかわいらしい子どもたちを見て、なんだかほっこり癒された気分です。

今日はそんな子どもたちに関わる職業である「保育士養成講座」についてご紹介したいと思います♪

講師の福島幸枝先生です。

現在、保育士はとても不足しています。原因の1つに「待機児童」問題があります。さらに令和元年10月から保育料が無償化になり、これまで預け渋っていたご親御さんが子どもを保育所に預け働くというケースも増加し、ますます保育士が求められています。

保育士国家試験は4月と10月に筆記試験、7月と12月に実技試験があります。筆記試験は9教科を各6割以上取ると合格し、2次試験の実技試験はピアノ、読み聞かせ、絵画の中から2つ選択してこちらも各6割以上で合格です!

筆記試験9教科、これだけを聞くと難関!!( ;  ; )…と思われるかも知れませんが、実は全教科一度に合格しなくても大丈夫なのです!合格した科目は3年間免除されるので、ご自分のペースで学習し3年間でクリアすればOKなのです!

Wingsは2年間で合格を目指すカリキュラムですが、もちろん残り1年免除期間があるのでチャレンジを続けられます。

 

福島先生も社会人になってから勉強をして保育士の資格を取得されたそうです。試験突破のコツや、ここは押さえておくべき重要なポイントなどをしっかり教えてもらえますので、保育士の仕事に興味のある方はぜひ講座体験にお越しください!

福島先生と一緒に楽しく学んでいきましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス