トップへ

ブログ

『贈り物』レクリエーションを行いました!

こんにちは!リワークセンターWingsの松島です。

今月14日は年に一度のバレンタインデーですね!Wingsでは一足早くバレンタインイベントを開催しました。

チョコは手づくりではありませんが、デザイン講座の利用者さんが素敵なパッケージシールをデザインしてくださったので、みんなでラッピングし、午後のティータイムを楽しみました♪

(今回は、食品を扱うため、マスクや手袋をはめるなど、衛生面や感染予防などエチケット面の一般知識の勉強も兼ねて行いました。)

 

 

 

ティータイムの後は、就労移行支援を行っているWingsならではのグループワーク~贈り物編~と題したグループワークを行いました。

今後、就職した職場で贈り物をする機会も出てくるかと思います。贈り物って、突然頼まれても結構悩んでしまいますよね!?

どんな物が喜ばれるか?どういうふうに決めたらいいか?…など、贈り物をする時の考え方や思考をみんなで考えてみましょう!という内容のグループワークでした。

 

 

ワークは利用者さんとスタッフが混ざって、AとB、ふたつのグループに分かれて行いました。問いに対して、一人ひとり、様々な考え方やアイデアが飛び交います。

誰かの出したアイデアに、また別の誰かのプラスαでアイデアが膨らみ…。どんどんアイデア自体がブラッシュアップされていくような感じで、とてもワイワイ盛り上がりを見せていました。

 

 

今回は『贈り物』がテーマだったので、一人ではなくみんなで考え、話し合って決めました。

仕事で何かを頼まれたら、基本的には自分の力で考えて解決しようとしますが、こういった贈り物などの場合、一人で解決するよりも大勢のアイデアやヒントを聞いて取り組んだ方が、より良い結果を生むことができるかもしれません。

もし今後、職場でこんな機会があった時は、今日のことを思い出して実務で役立ててもらえたら幸いです。

 

 

「すごく楽しかった!」と利用者さんからのコメントがあったため、Wingsでは、今後も実務で役に立ちそうなテーマのレクリエーションを企画していきたいと思います。

その際は、あなたのご参加をお待ちしております!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス