トップへ

ブログ

学園生からのリクエスト工作(^_-)-☆!!

ヒラヒラ、キラキラゆっくりと舞い落ちる様子を見ていると癒されます🌟

今回の工作は学園生からのリクエスト(^_-)-☆!!

スノードーム~❄️

前回に引き続きスポットシリーズ。今回はC君に当てます!

 

工作があまり好きではないC君。だからこの日も朝のスケジュール(学園では登園後にその日の自分の予定を書いてもらっています)から気持ちが沈みまくっています💧。

 

そこで、職員が言います。

職員「工作が嫌なら参加せずに、見てるだけでもいいよ」

C君「キッズパークで過ごしたい」

職員「それでもいいよ、でも先生はキッズパークにずっと居れないから、工作の部屋とキッズパークを行ったり来たりしてるよ」

C君「えーっ何でー、先生もいて欲しい」

職員「うん、先生と一緒に居たいよね。だけどリアンから来られる工作教室の先生一人だと、材料が足らないと渡さないといけないし、工作する子達が分からない所とか苦手な所があったら横についておいてあげたいからね。行ったり来たりするよ」

 

そうこうしているうちに工作教室の時間に ⏰

 

ギリギリまで工作教室をする部屋に入らず迷っていたC君。部屋の外から今日する作品を見ています。

しばらくして...

C君「先生、僕やっぱり工作する」

職員「そうなの?いいよ、途中で無理だと思ったら『しんどい』って言っていいからね(^_-)」

 

それからC君は心が乱れる事なく、工作教室に参加して、何と3つもスノードーム作り上げてました。

 

よく頑張ったね😊

 

学園では、苦手と思っている事、したくない事は、無理にしなくてもいいからね(^_-)。

 

初めてすることは不安だったり、

細かく手先を使うことが苦手だったり、

” 自由にデザインを考える”は、かえって難しかったりする場合もあるかも知れないから。。

 

だけど、みんながやってるのを見ていて、何となくやってみると、意外に面白かったってこともあるかも😉♪。

 

そんなことを繰り返しながら、『できた〜✨』という経験を重ね、一人一人の自信に繋がれたら私達職員は最高に嬉しいです🤗        

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス