トップへ

ブログ

いよいよ、実習へ向けて。

こんにちは。リワークセンターWingsの松島です。

来月から、いよいよ就職へ向けて実習がスタートする利用者さんがいらっしゃいます。

今日は、実習へ向けてのことを少し書いてみたいと思います。

 

今年1月からWingsに通所されたグラフィックデザイナー志望の利用者さん。

最初は、週3日の通所からスタートし、様々な努力を重ねられ、今ではすっかりフル通所をされています。この半年、真剣に自分と向き合われた結果、実習を行うところまで辿り着かれました。

 

それだけに、実習前の緊張感は相当なもの。

Wingsでは、実習内容はもちろんですが、この緊張感を少しでも和らげることのできる支援をしたいと考えています。

 

実習の最大の目的は、利用者さんに「ここでならできる!この仕事なら頑張れる!」と自信をつけていただくことです。

そのためには、まずは緊張の糸を解く事が先決。

 

 

緊張を和らげる方法として、調べるといろんなことが出てきます。

腹式呼吸をする、気分が高揚する音楽を聴く、落ち着くアイテムを持ったり、チョコレートを食べたり…などなど、みなさんもこれまでに一度は試したことがあるのではないでしょうか?

このような自分に合った何らかの方法で緊張が和らげばいいのですが、何をやってもダメだ~~!! という場合。

 

そんな時には、やはり、日頃から信頼関係を築けている人のことを思い浮かべてみるのが一番良い方法ではないかと思います。 ふだんから自分のことを応援してくれ、気にかけてくれている存在を思いだせば、不思議と「(その人が)応援してくれているからきっと大丈夫。」と、気休めかもしれませんが、不思議と心が落ち着いてくるのではないかと思います。

 

Wingsスタッフは、利用者さんにそのように思ってもらえる存在になれるように、これまで以上にふだんの支援を大切にしていきたいと思います。

私たちの支援が、利用者さんの心に届きますように…。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス