トップへ

ブログ

実習体験で「感じとる力」UP!

こんにちは、リワークセンターWings福島です。
さて、今回のブログはWings保育講座/指導員就労コースの実習の様子をお届けしたいと思います。

先日、Wingsと同じビル内のレゴンキッズ 谷町にて実習体験を行いました。

子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごすため、実習生のAさん(Wings利用者さん)と一緒に 紙飛行機(A4用紙の大きめ飛行機 🛩✨)と、トントン相撲を作って事業所へ🎵

 

レゴンキッズ 谷町に着くと早速子どもたちが出迎えてくれました。
ちょうど送迎の時間だったため、レゴンの職員さんや子ども達は少なめで6、7名の子ども達が遊んでいました。

挨拶を交わした後、作ってきた紙飛行機を一緒に飛ばしてもらったのですが、すぐに子ども達がそばに寄ってきて 「僕もしたい!」「私、紙飛行機大好き~」と、大喜びで一緒に飛ばしていました😄

 

子ども達の中には自分が想像する飛び方をしてないためか、何度も何度も夢中になって飛ばしている子がいたのですが、そんな中、子ども達が投げた紙飛行機がAさんのそばに落ちたため、拾って “どうぞ” と和やかに渡した場面がありました。

実習終了後、Aさんがこの時のことについて「拾ってあげるのではなく自分で拾うように見守る方が良かったかな..」と振り返りをしてくれました。実習体験したことで「感じとる力」が育まれたようです。

 

その後もトントン相撲をしたりして、あっという間に実習は終了。
今回の実習の目的の『子ども達と一緒に過ごす(遊ぶ)』は、見事にクリアされました😊✨

きずなグループは大阪市内に複数の放課後等デイサービス・児童発達支援施設を開所しております。

実習は1度だけでなく違う事業所で2度3度して頂くこともできるので、良かったら様々な事業所の雰囲気の違いなどを感じていただけたらと思います🎶
子ども達と係わる仕事に興味がある方、発達に特性のある子ども達に寄り添いたいと思っておられる方、Wings保育講座/指導員就労コースの見学、受講体験にいらっしゃいませんか(^^♪
職員一同、ご連絡を心よりお待ち申しております 😄 ☆彡g

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス